スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年9月28日 

2011/09/28
Wed. 22:45

歴 史

楽しいよな!!!!!!!


いやあのそれだけ……。。。
お仕事楽しいです!(´ω`*)


Web拍手返信ー!


>リンディアさんはいつ見ても美しいなあ・・・。
あざっすあざーっす!!!!!
リンさんかっこ綺麗ですよね設定が!!!!
僕もALIVE制作当初はリンさんぞっこんでした!ヽ(=ω=)ノ
スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年9月26日 

2011/09/27
Tue. 00:18


リンさーん(´ー`)


ところで『赤穂義士実纂』によると諏訪記録に、若が”こたつと温泉大好き”いうあれが……。

どこまで可愛いイメージごり押しなんだよ若ぁああああああああ!!!!!!!!!!!!!
若がかわいすぎて辛い。


もしも吉良家臣が怨霊になっていたら。

可哀想だなと思った^q^


いつもと違う感じで怒らせてみたり^qq^




尾崎士郎さんの『吉良の男』に、清水がチカちゃんをお姫様だっこするというとんでもシーンがあって、
あまりに衝撃を受けたので描いた。後悔はしていない。


主従は良い……!(´ー`)

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年9月25日 

2011/09/25
Sun. 17:57

あんまりお答えする時間がなくて申し訳ないのですが、『ザ・インタビューズ』始めました
以下、インタビューの挿絵に使った絵です。(=ω=)


Q.もし会えるなら誰に会ってみたいですか?(歴史上の人物・有名人・2次元の嫁など)


Q.理想のペット、または買ってみたいペット(妄想OK)は何ですか?



右京大夫がいるとカテゴリ分けに困るんだが……www
もう歴史関連、ヒノモト分けで良いよね\(^q^)/
資盛様もヒノモトメンバーだもんな!!!

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年9月24日 

2011/09/25
Sun. 00:53


若!

と、画面の大きさを認識するためと、少し色の様子をみるために描いた清水アップ。



あと全身に近いものを描いた時の大きさも試すために一枚~。
珍しく鵺ちゃん。(=ω=)



うん!新ディスプレイの色だいぶ見えてきた!(`∀´)


……やべえ明日は履歴種書こうwwwwwww

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年9月23日 

2011/09/23
Fri. 23:35


熱く吉良を語っていたのに関わらず、手が勝手に仏御前をだな……www
いや何かあれなんだwww
仏描いてると安心するんだwwwwwww

清水の話を描いた後、本当は仏の話を描きたかったのですが、
年末に向けてと考えると、描くべきは若だろうと。


     ***


皆さん今晩和、管理人の珠百合です。

買っちゃった。
PC新調する前に買っちゃったよwwwwwwwwwwww
24インチディスプレイ!!!!!!!!!!!!!!!!!!(゚∀゚*)
くっそ広大な大地(?)ですwwwwwwwwwwwwwww

きーーーもちぃーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!

線画はもう少し慣れるのに時間がかかりそうですが、
まず塗りが楽しくなる気がします。

もうちょっと画面の色調節しないとなー。
前のとだいぶ見え方が違うので、色に四苦八苦なうですがw

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年9月22日 

2011/09/22
Thu. 19:39


怨霊ver 吉良ッ☆

知れば知るほど、誠に怨霊信仰されるべきは吉良方じゃねーのと思うから不思議。
表沙汰になる美談の歴史なんて、きっとそんなものなんだ……と思うと悲しい。(つω;`)

なので、『敦盛最期』の熊谷の美談などは、実際にあった事とは信じてません^q^
ただ昔から、美談を求める人々の心理っていうのは変わっていないんだろうなとは思う。



今日は、学校の帰りに県の図書館に足を運び、
尾崎士郎さんの『吉良の男』を入手できたので、ホクホクしていたり!(´ω`*)
これ、図書館全然置いてないんよ……!



<今日のこめひこさん>

ずぅううぅぅっとやりたかった、こめひこさんとの崇徳院合作やらせて頂いたよヒャッホォオオオオイ!!!!!!!!
お互いの崇徳院を描いて、最後にこめひこさんがズバーンと背景付けてくださいましたまじこめひこさんエクストリームこめひこさん。

俺の今のデスクトップ壁紙になっております。
有り難うございます!!

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年9月20日 

2011/09/21
Wed. 00:54


諏訪の博物館に残る史料から、義周様がお絵かき好きだという事が判明!
イメージ通りすぎて、正直悶えざるをえない……(´Д`*)

若アアアアアアアア!!!!!!!!!!!
かわいいよ若ァァアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!!!


ソースもとはこちらの『諏訪市博物館WebSite』です。
ついったで教えてくださった宮田さんに感謝!


幽閉時の記録ですね。
もうね、若ストーキング記録みたいでもう……。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年9月19日 

2011/09/20
Tue. 00:14


久し振りに、天狗誡さんとヒノモト義経らくがきった~。
誡さんは相変わらず誡さんでした(=ω=)

ついったで妄想を膨らませていたんだが、

-Take1-
義経「お前も”天狗”なんだってな……本の娘から聞いたぞ」
崇徳院「確かに、そういう人間もいるが」
義経「じゃ、じゃあ、じゃあさ!鞍馬山の天狗を知ってるか!?」
崇徳院「えっ」
義経「紫色の衣をまとった黒髪の!格好よくて美しくて凛々しくて天狗が兄上ならよかったのにどうして天狗が兄上じゃないんだおかしいとおもわないかだってにてるだろなんとなくなんかなんとなくだけどあああ!!」
崇徳院「」


-Take2-
(崇徳院呪術発動なう)
義経「!!!!!羽根ぇえええええ!!!!!」
崇徳院「!?(´Д`)」
義経「今!羽根生えたよな羽根……!?うわああああ天狗のと同じものだったいいなぁああああ(ドタンバタン)あっ記念に一本くれないか」
崇徳院「((((((´Д`;)」
義経「たのむ一本だけでいいから!!」
崇徳院「    (´Дl壁」
白菊「気持ちが悪いです」
義経「うるさい人間だまれ」 ←人間嫌い


相変わらず天狗マニアだった。



あとこれ!

最近話題が平家じゃなかったので紹介するタイミングを失っていたのですが、
これ純粋にすごいよー!!!!!!!(゚∀゚*)
制作者が、地元のPRために作ったもののようです。

讃岐!
うどんだけじゃない!
崇徳院も源平も美味しいところです!デュフフ!

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年9月18日 

2011/09/18
Sun. 23:25


ドット絵で白菊さん(´ω`)


     ***


皆さん今晩和、管理人の珠百合です。
おお、このくだり久し振りだなww


今日は神保町の古本屋巡りしてまいりました!!!!!!!!!!!!!
すげえなああああああそこ
ずっと興味はあったんですが……。昨日の夜。

管理人「あぁ……でも行ってみたいなぁ……」
崇徳院「行けば良いではないか」
管理人「!!(´Д`;)(何か突然キター) いやでもほら金銭的に……」
崇徳院「しかし、いずれは行くつもりなのだろう?」
管理人「まぁ」
崇徳院「では行こう!我も行きたい!」
管理人「(´∀`;)」


電波降臨したので行く事にしましたwwwwwwwwwwww
しかし、行くと決めたらむっちゃテンション上がりました(`・ω・´)

ゲームショーじゃねーのかよ。おまえこの業界に進む身としてどうなのと思ったけれど、
歴史浪漫にはうち勝てなかった……^q^
いいんだ!己の欲求にはすなおになる事にした!!


平家・保元の乱・天皇家・忠臣蔵・道真(+時平)


関連の本をそれぞれ充実させる事ができましたまじやばいwwwwwwwwwwwwww
ある意味毎日イベント会場です。
神保町……おそろしいこ……!!!
はまっちゃいますwwwwwwwwwww

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年9月16日 

2011/09/16
Fri. 23:53

かけ……た!!
吉良仲間がいなすぎて、自家発電余裕です/(^q^)\



吉良擁護派もっと増えろー……!!!!

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年9月13日 

2011/09/14
Wed. 00:25


何かが唐突に降りてきて、2日くらい前からこそこそ描き始めました。

仕事終えたらこれ描いて……、
仕事終えたらこれ描いて……、
とひたすら繰り返していたので日記がちょっと更新出来ずにいますすみません><

早く公開したい気持ちはあるんですが、ちょっと丁寧に描きたいという気持ちもあり、
今回は少しゆっくり、心を込めて描こうかなと(=ω=)

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年9月9日 

2011/09/10
Sat. 00:12


「若は」
「居間、とだけ。
 ただ、裏からの赤穂部隊員である不破、もしくは武林と戦う事となっています。」

「裏部隊からも邸内に来やがるのか。西の居間か……」
「上野介は」
「殿は既にお隠ししている。お前に言われた通り、炭部屋に」
「そうですか。それならば見つかるまで暫く時間が稼げる筈です」
「なら次は若だろう。急ぐぞ」
「はい」


先月の28日に行った、神田明神&吉良邸跡レポート書きました!!!!
ようやく書けたよ畜生!!!!^q^

浪漫が一杯でした!!!!!!!!
もう本当に最近好きすぎて辛いレベルです。
あ、決して平家熱が冷めたとかじゃなくて、平家と同列に吉良方が浮上してきてるというだけのお話です。
史料が来い……!!!!!!\(^o^)/


遅くなりましてすみません!Web拍手返信ー!


>律「今なら言える。新作に出てくる車掌の正体は俺」
何をwwwwwwwwwwww
一つだけ言える。
個人的に車掌さんのが萌えキャラだと思いますすごく個人的な趣味ですが←
かわいいのはりっつん。
車掌さん面白いデスヨ!!!!!

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年9月7日 

2011/09/08
Thu. 00:40


キラッ!!
清水と若。


吉良方流行れ……!!!!!!
年末お約束忠臣蔵、今年こそ吉良目線の作品が来てくれると信じている!!!!!!1111


もう最近、ただの落書き帳と化していてすみませ……!!
日記として昨日してないwwwくそーーうwwwww
しかし更新は楽しんでますのであしからずw

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年9月6日 

2011/09/06
Tue. 23:30


鉄が熱いうちにラフラフ!(;`・ω・)っ


----------【吉良 義周(きら よしちか)】----------

『忠臣蔵』で有名な吉良上野介のお孫さん兼、吉良家の正式な跡継ぎ。

赤穂浪士討ち入り時、数え年で17歳だったとされます。今でいう15・6歳ですね。
吉良家は高家として、礼儀作法を教授するお仕事を勤めていましたので、
礼儀作法については、おじいちゃんの見よう見まねや書物だったりと、猛勉強だったようです。

また武芸にも長けていたらしく、赤穂浪士が吉良邸を襲った際には、長刀を振るい、
当主として威厳を損なわず、赤穂浪士を圧倒したそうな。

しかし結局、吉良方は赤穂の奇襲で殺戮されてしまうので、義周も敗れます。
討ち死には免れたものの、吉良家当主の責を問われ、諏訪の地で幽閉される事になり、
そのまま病気で21歳という若さで他界



憂うべきは、300年経った今も江戸に戻される事なく、諏訪の地で一人、眠り続けているという事です。
こんなのぜったいおかしいよ。

------------------------------------------------


という訳で、お救い申し上げたく、ヒノモトの変に加えさせて頂きました。
清水と若の協力技とか見たいね!

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年9月5日 

2011/09/06
Tue. 01:01


お下げ男子。

若殿が不幸すぎてしかたないので、連れて行く事にしました。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年9月4日 

2011/09/04
Sun. 23:13


野郎描けなくてやばいです。
自分の絵を取り戻すべくもがいてます。

もどってこーい!

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年9月3日 

2011/09/03
Sat. 23:06


本子さん大きくなったバージョン。
服などねぇ!!!!!!!!!!!!!


いやしかし課題の制作時間がやばい……。
消化しきれねぇ……orz

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年9月1日 

2011/09/01
Thu. 23:12



ここまで僕なりに一生懸命走ってきたつもりだったけれども、
ガラにもなくちょっと疲れてしまいました……。

落書きちょー楽しいです。
2日くらい、仕事にも学校にも、休みが欲しいなぁ……。
ちょっと、まっさらな状態で旅に出たいです(=ω=)

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。