スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年12月29日 

2011/12/30
Fri. 00:10

やまよしー!やまよしイエーイ!!



討ち入り時の史料ってすげえムラがあるんですが、
よくよくブレずに奮戦している山吉です。
時折登場さえしないものもありますが、そういうのは大抵、討ち入りの講談……w
なにゆえ講談になるとパッツリ取り扱われなくなるのだ山吉よ!!\(^o^)/不憫ナリィ


     ***


皆さん今晩和、管理人の珠百合です。

歴史書籍用の本棚を買いました!
今までずっと図書館頼みだったのもあり、「本イラネーワ(´∀`)」とか思っていたのですが、
大学図書館まで足を運ぶ回数が減り、自分で買うようになってからPC周りがひどいことになってきたので、とりあえずせっせと。

写真切れた下の段もひたすら忠臣蔵だったり\(^q^)/

文庫本エリアは、『新・平家物語』がダントツで幅とりすぎだったので、下の段にもっていかれました。(笑
そしたら一番上の文庫本、ほぼ忠臣蔵文庫という気持ち悪い結果にwwwwwwwwwwwwww
おまえもうきもちわりーーーーわwwwwwwwwwwwwwwwwww



しかし見渡すかぎり忠臣蔵と平家で埋まった。
今後もまぁ間違いなく増えます。
忠臣蔵書籍とか、ここ半年ちょっとでこんなに増えたのであと一年もしなくてもこの本棚置く場所なくなる\(^o^)/


<今日の清水>
それはしんしんと冷え込む12月25日、朝……。
朝チュンで目覚めた僕のTLに、


こめひこさんサンタ来てーーーた!!!!!!!!!!!/(^o^)\
びぃあああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
サンタさぁああああああああああああああああん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
有り難う!!!!!!!!!!!!
夢と希望と清水を有り難う!!!!!!!!!!!!!!!!!!




それと苳さんがぁあああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!
苳さん描くとどうしてこんなにイケメン難易度上がんの!
苳さんのイケメンを超えられる気がまるでしねーーですwwwwwwwwwwwwwwwwwww/(^o^)\
初めて見たときはブォオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!!!!ってなって、TLでブォオオオオオオオオオオ荒ぶりしまくってしまいました。恥ずかしいブオオオオオとか。ブオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!!!!!!!


こめひこさん、苳さんともに、山吉が歯ぎしりするレベルの格好良い清水を有り難うございました!!!!!!!!!
おいしく、おいしく頂きました。


>11/12/23にコメント下さった方
コメント気が付かず、お返事遅くなってしまい申し訳ございません;
有り難うございます!!!
ぜひ拝見させて頂きたいのですが、URLなどは教えて頂けないでしょうか?
差支えないようでありましたら、ぜひお教え頂けると幸いです!
スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年12月27日 

2011/12/27
Tue. 20:46


たまにはグリグリとね!
楽しかった!(´∀`人)


本当はこういう絵が描きたかったんですが、
いつのまにか周りの需要(?)に合わせてたら、今の絵に安定するかたちに……w
いや、今の絵も描いていて楽しいですよ!

でも本当はこういうぐりぐり系の絵のが、好きだったのですー。
時間は倍かかるけどなw
ただ、好きだから集中力は切れない。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年12月26日 

2011/12/26
Mon. 22:45


今日は一日中年賀状イラスト描いていました……。
ふぅ……(´ー`)

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年12月24日 

2011/12/25
Sun. 01:05

めりーーーーくりすまーーーーーす!!!!!!!!!!

「なんかやって!!!(^ω^)」
と脳内にお願いしたらこんなテンションになりました。


最近、清水と山吉の”虚実コンビ”がアツイ。

間違いなく吉良さま御味方のせいです。
近いうちにもう一度くらい読み返したいと思います!w ←読み返そうと思った吉良メイン作品はこれが初めてwww


     ***


今日は江戸東京博物館行ってきましたーー!!!!!!!

企画展で、忠臣蔵やってるお!!!!!(^ω^)
忠臣蔵の浮世絵がもりだくさんの内容だ!!!!

26日までは前期展示で、1月2日~29日まで後期展示になるので、内容が変わるのですよ!!!
もちろん後期もいくぜー!!!!!!!


とりま今日の展示物は、仮名手本忠臣蔵モノがほとんどでした。
悪役ヅラでかっこいー上野介様や、三枚目な道化役の鷺坂伴内がいたよ!

忠臣蔵お好きな方はご存じと思いますが、伴内さんは清水ポジで作られた創作の登場人物です。
人様の彼女を口説こうと頑張って空回りしてる、仮名手本におけるギャグ要員wwwww

最初見かけた時は脳内で、

管理人「これはwwwwwwwwwwwwww」
清水(ブッフォ)
山吉「ざまぁwwwwwwwwwwwwざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

となりましたwwwwwwwwwwww



実は小林さんの孫娘の子!と謳われる、スーパー日本画家・葛飾北斎さんなどは、
吉良鎮魂のために(←重要!w)格好良い小林さんとか描いてくださっているので、
それをぜひ生で拝見したかったのですが、今回はなかったすね……w

後期の展示に北斎さんの作品が数点上がっていたので、もしかしたらそっちにあるかもしれません!(`・ω・´*)

さらにさらに、後期の作品の中に、討ち入り時の”泉水の戦い”があったので、
山吉の役どころをとった格好良い清水が見られるはず!!!!!!!!(笑


後期の格好良い吉良家臣にちょう期待です!!!!!w


で、帰りにお土産コーナー立ち寄ったら、
歌川国政さん画の、歌舞伎忠臣蔵の討ち入りシーンの清水・小林さんが描かれたものを発見して、即買いしてきましたwww
歌舞伎顔好きだなぁ~(´∀`)


楽しい一日でしたーっ♪

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年12月23日 

2011/12/23
Fri. 17:06


こめひこさん宅の、秦河勝さん描かせて頂きましたよ~(=ω=)


     ***


一昨日にあった、会社の忘年会にて、
先輩が忠臣蔵トークを振ってくださったので思わずヒートアップwwww

先輩「かっこいいよね(´∀`)俺も歴史好きなんだ。どっちかっていうと武人好きなんだけど。」
管理人「格好良いですよね!!!」
先輩「ちなみに誰が好きなの?」
管理人「吉良派なんです!!!」
先輩「吉良……?吉良上野介?」
管理人「はい!上野介様とか家臣とか家臣とか家臣とか!!!」
先輩「吉良の家臣……っていうと、清水一学とk
管理人「GYAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」



”吉良の家臣”といって一発目に浮上する清水すげえまじすげえ!!!!!!!!!!!
うおおおおおおおおおおおおおおお清水まじ清水!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

っと、興奮していたら、
脳内の山吉が歯ぎしりしはじめたwwwwwwwwwwwwwwwwww
ソウダネ山吉不憫ダネ……wwwwwwwwwwwwwwww



もひとつ。



今日の夢で、
知らない女の子にすげえ憎まれる夢を見た。

「(僕を指さして)この人、私のこと”この子”呼ばわりしたんですよ……。許せますか……?いいえ、絶対許せない……許さないぃいいいいEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEくぁwせdrftgyふじこlp;@:!!!!!!!!!!!!!!!」

と叫びだして、おもむろに取り出した明らかにアブなそうなキノコを食べさせられそうになりました。

「えっ、ちょっ、待って、えっ、そんなことで……」

っと言って、あっやばいと思って口をつぐんだ。
「この子」と呼ばれたことに腹を立てているような人に、「そんなこと」だとか言うと余計に面倒くさいのでは、と思ったけれど、もう遅くてより逆上させてしまう\(^o^)/


キノコのかさに花粉(?)みたいのがついてて、それを少し吸い込んでしまったんだけど、それだけで喉のところで何か破裂するような刺激を感じて、
(うわやっぱりこれまじで毒キノコだやべえ殺されるまじやべえ)
と抵抗してるところで目がさめた。


カオスデンジャラー……(^ω^;)
意味わからないし、すげえ恐ろしかった。



そしてふと思った。
あるいは吉良様も、似たような境遇だったのかもしれないんだよな。
と思ったら、なんだかもう不憫で。


僕はおもむろに二度寝を始めた。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年12月21日 

2011/12/21
Wed. 14:23

やまよしー。


そろそろ出かけるんですが、どうせ夜遅くて更新できないのなら先に更新すればよいじゃないとマリーアントワネット様が(

しかし最近あれですね。
もう「ヒノモト」タグがふさわしいのか分からなくなるくらい、吉良ですね。
平家みたいに、吉良もブログ内カテゴリ作った方が良いかなぁ……(=ω=;)


最近またちらほらと、吉良家に対する温かいコメントを頂くようになりました。
そういう次節だからかなぁ……。
有り難うございます、すげーすげーーーすげーーーーーーー嬉しいです。
創作する人はもっと吉良家で創作すればいいと思うよそうして僕と吉良家を満たしてくれ!(笑

もっと、吉良側にも優しい世の中が来ると良いね。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年12月20日 

2011/12/21
Wed. 00:20

たかのりさん宅の宇多さんと、うちの若が入れ替わったらどうなるかという話になった。
思わず妄想がとまらなくてこうなった。














さらに、たかのりさんも2枚描いてくださいましたやべえwwwwwwwwwww
これと、これwwwwwwww



妄想ひろまくりんぐで正直とまりませぬ。
たかのりさん有り難うございました!!!!


明日は会社の忘年会なので、帰りは遅いです~。(=ω=)

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年12月19日 

2011/12/19
Mon. 23:44

※今日の日記はきもちわるい ←宣言


『吉良さま御味方』(風柳祐生子・著)美味しいシーンが多すぎてこうなった。


































ふぅ……。


Web拍手返信ー!


>ポケモンと信長の野望がコラボ・・・だと・・・
さっそく、ついったでも話題になってましたなwwwww
どこに向かうのだろうポケモン……。
しかしそこから吉良家臣たちにポケモンもたせるとしたら・に発想が展開するあたり僕はまだまだ元気だなと思いましたまる(^ω^)

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年12月18日 

2011/12/18
Sun. 22:26


大須賀さん!
様々ある討ち入り時の史料に、大抵清水の隣に書かれて、かつ戦った場所が同じ「台所」とされているので、
最期まで清水と一緒に戦ったことはまぁ固いだろうと思われる人です(´ω`)


出身は、清水と同じ吉良の庄で、これまた清水と同じ上野介様のお付。
あとはよく分からないw
妖怪がらみの説話があるので、勝手に、妖怪祓いができるってイメージで突き進んだらこうなりました。


あとはもう想像膨らむ膨らむwwww


僧侶でもないのに法力ありまくりんぐで、江戸界隈の妖怪たちには恐れられている。
腰のとっくりは、しばきあげたいたずら河童から巻き上げた授かったアイテム”河童徳利”。
一見喧嘩強そうだけど、実は人間相手だと、一般的成人男性の能力くらいしかない。
ので、刀でしか太刀打ちできない妖怪相手の時は、いやがる清水を無理やりつれて、今日も江戸の夜をひた走る。



――とか、大層楽しい人になってしまいましたwwww
この人と源八郎が、吉良家臣たちの中では特に動くので楽しい。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年12月17日 

2011/12/17
Sat. 21:48


いつもニコニコ糸目、お調子者っぽいイメージだけど、
最期の須藤は、今まで見せたことのない気迫をまとって、
若を逃がしてくれた。
いくら引きちぎられたって、それは変わらない。
一瞬で死ねないので、ぶっちゃけ一番痛そう。


おかげで、ヒノモト若には強烈なトラウマを残す\(^q^)/



若付きの人で、亡くなった場所などは珍しく固まりそうな人なんですが、
素性や年齢などは、ほとんど何も分からないんです。

これだけ亡くなった場所などが明確に近いのに、個人情報がスッカリサッパリ何もわからないとか、逆に珍しいです。

でもどうしてか、清水の次あたりに須藤が気になっている。
清水が気になった理由も謎だけど、これもすごく謎。
でも気になる。



きゅーてぃか歌ってみた系!
かっけー。かっけかっけー(´∀`*)

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年12月16日 

2011/12/17
Sat. 03:18


好きな者に生まれ変われるとしても、
「山吉新八郎が良い。自分が良い。自分で良かった。」と言える山吉まじ強い。まじ恰好良い。

『吉良さま御味方』は、僕の中で、サムチャばりにガツンときた。
こういう生き方したいって思う。
人生バイブルのひとつにします。(`・ω・´)


もうほんと吉良家臣格好よすぎる。
っつうか好きすぎる。
誰か、吉良家臣もので創作しないか?(笑





そして更新時間ね。うん。僕にしてはありえないっすねw

今日は、学校の先生方にお祝い飲みにつれていって頂いたのでした(´ω`*)
ゆらゆらしながらも内定頂けたので、それのね。
先生方と飲みに行くのはまぁ何回もありましたけれど、毎度思うのです。
すごく話すの楽しいし、勉強になる~。


今まで何度も口にしたかもしれないけれども。
僕はね、一応夢があるんだ。
それをかなえるためには、色々な面でスキルが必要な訳で、
でもそのための努力なら、周りに心配されるレベルでも、自分は全然苦に思わないんだ。
あんまり心配かけるのもどうかと思うけどね(=ω=;)

まぁ、健康第一&自分あってこその夢って思えるだけマシかなw


叶えたいんだ、と友人に話した時、
自分は雲をつかむような話だと思っていたのに、
「全然そういう風には思えなかった」とお世辞かもしれないけれど言ってもらえて、すごく有り難かった。


ひとつひとつクリアしていこう。
そう思う。




そんなことを考えていたら、、「自分に生まれて幸せだな」と心から思って泣けてきたwww




山吉は、吉良家没落後も、80歳近くまで生きました。
嫌でも、世間の吉良家に対する厳しい風評も一身に受けたでしょう。
でも長生きしたんですね。
奥さんは、自分より少し早くに亡くしてます。

自分が命を懸けて守ったものがズタボロに言われる気持ちって、どんなんだったんだろう。
でも、最後まで自分を貫いて長生きした山吉は、本気で格好良いと思う。


僕も今の自分を大切に大切に、
自分が大事だと思うものが、周りでどんなに風化しても、大切に大切に、

そうやって生きたいなぁと思います。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年12月15日 

2011/12/16
Fri. 00:57


最近思った。

小林さんと富子様に恋慕感情かけさせたがる人、
新貝さんと毘沙門天を結びつける人、

結構いるね。
前者はまぁ憶測創作だろうけど、後者については何か言われがあるのかどうか。
今のところ上杉と、わざわざそっちに墓を持って行かれたことと、戒名と、
ってことくらいしか毘沙門天と結ばれそうなものは見つけられてないんですが。
墓と信仰って切って切れないでしょうし、そのあたりな感じはしてるんですが、これぞ!という決定打調べてみたいな。(´ω`)


しかし、物語における毘沙門天信仰の新貝さん・ってキャラ付けはかなり好きだったりするwww


っちゅーわけで
風柳祐生子さんの、『吉良さま御味方』読み終わりましたwwwwwww




吉良さま御味方吉良さま御味方
風柳 祐生子

三一書房 1993-12
売り上げランキング : 1370221

Amazonで詳しく見る
by G-Tools







ちょっと、タイトル全部ぱっと浮かばないくらい忠臣蔵創作作品それなりに読ませて頂いてはきましたけれど、
これ、か な り 面白かったです。

文章が上手いので、文学色は強め。
それぞれ人物への感情移入のさせ方が半端ない。
めちゃくちゃ臨場感ある。

なんかもう山吉になって瀕死になっていく気分でしたヒィィィwwwwwww


しかし何といっても吉良家臣メイン!
吉良様でも若でもなく、吉良家臣たちがメイン!!



僕の描いてる吉良家臣とはだいぶイメージ違う人がほとんどなのですが、持たせてる芯は同じ。
それぞれ本当に格好良いんだ……!!!!!!!



『上野介の忠臣蔵』ぶりに、忠臣蔵作品でガチ泣きしましたwwwwwwwwwwwwww
いや、それ以上に来たかもしれない……wwwwwwwwwwww


ってくらい押しですwwwwwwww^q^
清水も、も、本当に優しすぎて……!!!!!!!!!!!(ゴロンゴロンゴロン


1993年に初刷が出た、だいぶ古い本です。
僕は中古でゲットできたのですが、他には図書館や、電子書籍として読むしかなさそうですね……。

当時はさすがにはやらなかったのか(おかしい!!!絶対おかしい!!!www)、文庫にもなっていない単行本なのですが、すげえ押しです。
しつこいくらいに押しです。(笑



吉良家臣好きにはたまらない一冊ではないかと!!!!!!!!!!!!
ぜひ!!!!!!!!!!!ヽ(*´▽`*)ノ



<今日の山吉>

近松さんは赤穂浪士の一人で、討ち入りの時に山吉と池のところで戦って、池に落とされちゃった人で、
この人はどっちかというと武道より頭脳派でおいしいお方なのですが、
最近脳内でいじられキャラと化している山吉の、怒りの矛先が全部近松さんに飛んでいて不憫だという話……www

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年12月14日 

2011/12/14
Wed. 00:02

吉良討ちいられ日きたー。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年12月13日 

2011/12/13
Tue. 23:00


あと一時間で14日。
討ち入り日です。
ホワーッ。

支部に何かあっぷ予定。


11月22日の記事で紹介した、山吉が主人公の作品、『吉良さま御味方』読み始めましたw

面白いよ(=ω=)

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年12月12日 

2011/12/12
Mon. 17:47

新規破壊者実況者さんがいらしてましたよ!!!!!!!

プロローグ動画らしいのですが、これまた凝っていらっしゃる。
ありがたいことですねぇ~♪
動画見る限りだと、プレイ自体は二週目まで進んでいそうなんですが(笑)、楽しみです!(´ω`*)



あとこちらは宣伝です☆

メディアインクルーズ様の『皇国グロリアス』で数点カードイラスト描かせて頂きましたー。
モバイル専用ですが、よろしければ遊んでみてください!!(´ω`)ノ

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年12月10日 

2011/12/10
Sat. 17:57

元禄市行ってきました!!!!!!!!!!!!!!!!!!
明日(11日)までやっているので、お近くで暇な方なんかは行ってみても良いのでは(´ω`)
もうやばい、色々手に入ってやばい……。


今日一番の謎。


↓これwwwwwwwwwww

どう見ても根菜類wwwwwwwwwwwwwwwwww
(上:上野介様稲荷  下:吉良家臣碑)



いつもは閉まっている正面門も開いてました!!!!



戦利品もすごい……。
めちゃくちゃテンションあがってます……。

忠臣蔵関連書籍のみ扱っている出店もあったのですが、そこのおじさんと話していたら中央義士会の入会書なんかも頂いちゃったりしてwwww
でも義士会かーwwwwwww

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年12月6日 

2011/12/06
Tue. 23:45


「へぇ。復讐って、思ったより愉しいものなんですね」
でも顔は笑ってない。
怨霊ver若。



今日のお宝鑑定団で、ちょろっと忠臣蔵扱っていたのでそこだけ見たんですが、
ほんの一部ですが吉良様の誤解を解く説明も入れてくだすったので、僕はホクホク(´ω`*)

しかし、若の悲劇にはまるで触れないのでもうそこは……orz
徐々に吉良様に光がさしつつある予感はするんだけど、若に関しては未だ関心薄いなぁ……・゜・(ノД`)・゜・


若……、
若がぶっちゃけ一番の被害者なんだよ……。
それは赤穂研究者だって自負してくれてるとこだろ……。


吉良様もそうだけど、
やっぱり若が怨霊になる要素は強い気がする。
二つあるお墓の意味深な亀裂だとか、オカルトは怖いけど若ならそういう事もありえる気がするくらい不憫。
ヒノモトには欠かせない(`・ω・´;)


>コメントくださった方!
有り難うございます!!!
後日日記でも紹介させて頂きます!!!
僕自身今コメントに気が付いたのもあり、まだ確認できてないんですが、時間ができ次第確認させて頂きたいと思いますw

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年12月3日 

2011/12/03
Sat. 23:08


ぐわあああああっ!
もう一日中一枚絵描いてるので集中力がえらいだだ削れなんですがやっぱり落書きはフリーダムにかぎる。
こまけーこたぁいいんだよ!!!!!!(笑

明日もがんばる!!!
14日まで修羅場確定。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年12月1日 

2011/12/02
Fri. 00:24


おぼろげさんが描いてくだすった「にぼしなう」な清水に、大層燃え上がって落書きした。

おいみんな……聞いてくれ……、
12月14日放送予定の歴史秘話ヒストリアが……、

吉 良 家 取 り 扱 っ て く れ る っ ぽ い ぞ 。




うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

出家山桜待機余裕すぎる
ってゆか、

昨日はそのおかげで相当テンションあがって、リビングででんぐり返りしだす始末wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

吉良家……!!!!!!!!!!!
うおおおおおおおおおおおおおおおおおお
吉良家ぇえええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



なんでこんなに吉良家燃えになってしまったのか。
まるでわからんwwwwwwwwwwwwwwwww

わからん……が……、



好きで好きでたまらん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


Web拍手返信ー


>カゲフミショウジョ公式とまったまま半年…oh...
とのさんも僕も一応仕事でゲーム制作に携わるようになって、その合間でいろいろやり取りして作る形態になったので、なかなか昔のようにはいきませんが、
今だからこそできるような作戦会議をたててやっている最中ですー。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011-12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。