スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2012年2月29日 

2012/02/29
Wed. 23:31


ここまで描くのはだいたい3時間かかるなぁ……。
グリザイユなのでしかたないかもですが。
しかし楽しいですグリグリ画法!

たまにやるとたまらないです。
次は女の子描きたいっすわ~(´ω`)


今日は雪の出勤において、
見知らぬおばあちゃん、おっさんやそれたエクストラ駅員さんなどと知り合い、
会社までの大冒険を繰り広げましたwwwwwwwwwwww

遅刻必至の状態で、やっぱり遅刻はしてしまいましたが、
すげーいろんな人と冒険して楽しかったっすwww
こういうときに思うのは、誰とでも仲良くなれるスキルって、楽しくて便利だなぁと……w

よく言うじゃないか。
「旅は道連れ世は情け」って!(笑


おばあちゃん、
「これだけ行きで大変な思いしたんですから。きっと帰りは無事に、すんなりと帰れますよ!お気をつけて。」
と別れ際に言ったら、
「えぇ、きっと……。珠百合さんも、気を付けてね。出会ったのが、あなたでよかった……///」




フラグをたてていきました。
スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2012年2月26日 

2012/02/26
Sun. 23:06


「こっち見んな」
と言ってあげて下さい。

何かぐりぐり描きたかった……。


っと!
先週は全然日記更新できませんでしたね!まったくもー!!

しかし来週はちょっと落ち着くかもしれません。
い、いえ、
多分?おそらく?だといいな……。

って感じですが-ω-;


でもちゃんと生きてます!
先週は、


初めての業界の懇親会にお招きいただいたり、
お仕事したり、
結婚する友達をお祝いしたり、
お仕事したり、
若の誕生日お祝いしたり、
学校行ったり、
お仕事したり……、



な週だったので、とてもドタバタしましたが充実しておりました(`・ω・´)



今までずっと見落としていた清水主人公の文学作品を見つけて、昨日ポチったので、
来週はそれが届くのを楽しみに頑張るぜー!!

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2012年2月22日 

2012/02/22
Wed. 00:15



パタッ

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2012年2月19日 

2012/02/19
Sun. 21:37


やばいまるで当日までに間に合う気がしません……。

昨日の夕方からグワッと書き始めたんですが、
ほんの数ページの小話の予定だったのに……!


こまった。
できるかぎり早めに帰宅できるようにして、落書き時間消費して書上げるしかない……!!!
何とかして間に合わせたいー……!!!!(T∀T)


Web拍手返信ー!


>日記で珠百合さんがお仕事頑張っているのを見ていて、「ああ、自分も頑張らなきゃな」と勇気づけられました。
 不安で仕方がなかった大学受験に受かりました。本当にありがとうございました。
 珠百合さん、陰ながらお仕事応援しています。

ウッウワアアアア!!!!!!!!なんというハッピーなコメント……!!!!!!!
おめでとうございますうううぅぅぅううううう!!!!!!!!!!!!!!!!!!
不安ですよね、受験……。というより、慣れぬ環境に順応しなければならない、という日々は本当に修行モノですよね……。
それを華々しく乗り越えられたあなた様は、もうすっかり1レベルアップですね!!!(´人`*)本当におめでとうございます!!!
僕は何か直接何かしてあげられた訳ではないのですし、貴方様の努力のたまものだと思いますが、何かしら琴線に触れるものがあったのでしたらうれしいですなぁ(´ω`*)

これからもたくさんの変化に立ち向かうことになって、そのたびに不安と闘うことになるのかもしれないですけれど、
たたかうときは戦う!無理なときは無理だったー!でも、だんっぜんアリだと思うのですよ、僕は。
そんな開き直り精神ですが、僕もまた明日から戦ってきまーす!
改めておめでとうございます!


ファイトォオオオオオオオいっかぁああああああああああああく!!!!!!!!!!!!!

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2012年2月17日 

2012/02/18
Sat. 01:13


うおおおおああああああああああああああああああああああ

電車内で、夢を見たんですが、
短いけれど清水がすげー気を使ってくれて、
そんなつまらないこと覚えててくれたんだおまえ良い人すぎる。
あーもうなんだこの人。
うわーなんだこの人うわああああああ
あー

いえなんか内容は話しちゃいけないらしいんですが、
とにかく清水がやべーーーーー。
やべーーーーー清水やべーーーーーよ好きだああああああああああああああうおおおおおおおおおおおおおおお


ついでに、
夢に現れる清水は↑とは別人です。
お世辞にもイケメン(?)と言ってよいのか分からないような人なんですがwww
でも何か「清水!」と思うので清水だと言っておきます。多分、清水。(笑

しかし奇跡的に、イメージカラーが橙色なのは同じ!
いつも橙色っぽい着物羽織ってる。


俺の妄想力もここまで来るともういっそすがすがしいな!(´∀`)
と最近思ったりするwww


まー、もっと吉良はやれ!
吉良の人たち”も”優しいぞ!(赤穂disってるわけじゃない主張w)



とにかく、好きだ!
明日はお仕事と、趣味とか諸々楽しくやりたいと思います!!!
わーい!!!!土曜日愛してるーーー!!!!!ヽ(*´▽`*)ノ

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2012年2月16日 

2012/02/16
Thu. 23:51


愛知の方言かわえええええええええええええええええええええええええええ

↑は名古屋弁ですが、出身の友人に教えてもらいました!(´ω`)
清水の住んでた三河弁とはまた違うだろうけど、
愛知の方言、なんてかわいいんだ……!!!!!
なんか、こう、畑っぽさ(?)がたまらん!!!!!!!!!!!!!!!


たまらんんんんんんんんんんんんんん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(ゴロンゴロンビタンビタン




書きかけみたいな落書きになっちゃったんですがお蔵入りになってたので春斎くん。


なんか、ずっと小学生低学年だと思っていたんですが、
中学生くらいっぽい……。

若に続く男の娘になってしまった……。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2012年2月15日 

2012/02/15
Wed. 23:25


やたら幼名ころころ変わってる山吉さんなんですが、
次男坊にはこれくらいは普通なんですかね(・﹃・)

医療もそこまで発展してないし、ちゃんと育つか分からない時代だから、
長男・次男は結構大事にされるらしいのですが、
山吉さんもそのくちだったんですね。きっと。(山吉さん次男ス!)


↑あ、今気が付いたけど、
どの名前にも、どこかしらに「八」の形が隠れこんでますね!!wwwww




会社むっちゃ良いとこです。
先輩は皆優しいし、お仕事内容も楽しいです。

しかしいかんせん落書きできなくて欲求不満すごいです。
でもこりゃどこいってもなる症状だと思うので、
もういっそ病気だと思って、うまく付き合っていくしかないっすね!(´∀`;)
(アル中のアルコール部分が、落書きに差し替わったくらいの感覚……)

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2012年2月12日 

2012/02/12
Sun. 20:59

「♪えんだあああああああああああああああああああああああああいやぃあああああああああああああああうぃるおおおおおおおおおうぇいずらああぶゆううううううううううううああああああああああああ」

「ふぅ……(´Д`*)」




ザンッ

若「(´∀`*)」 山吉「wwwwwwww」 崇徳院「ねえ今のなんていう歌?ねえねえ、今の何ていう歌?www」

清水「」











増えた。







あっと、

赤穂浪士事件史本・目録』、完成しましたー!!!
個人的な探し物が、これで効率よくなるはず。(´ω`*)(※GALLERYにもリンクがあります。)
ただ、『赤穂義士史料 下巻』の書状については、書状名省略しちゃいました><;
あまりにあるんで……;

しかしまぁ載っている書状の時期は書いたので、調べたい時期のものがあれば、読んでみると良いかもしれません。


あとあと、ついでにGALLERYに、今まで作った旅ページもまとめました。
基本的に、あまり旅ページ自体作ってないんだけどね(^ω^;)
せっかく作ってたものは勿体なかったので、そちらでどうぞ~。




明日からまたにちげつかー♪
ああ史料恋しい……。
ただひたすら落書きと史料が恋しい……(´Д`)

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2012年2月11日 

2012/02/11
Sat. 23:58


ついったで謎の流行をみせている四角アイコンw
清水も四角くしてみましたwww


ちまちまと、『赤穂浪士事件史本・目録』なんぞ作っております。
現在1/3の完成度です。

取り敢えず、赤穂義人纂書と赤穂義士史料をまとめたいという予定
どれがどこにあったか、覚えられるのが一番なのですが、突発的に読みたいと思ったものでも、
いちいち開いて探さないと分からないってすごく不便だったので、自分用に……。

図書館などで借りる際や、読みたい史料が含まれているものをお探しになる際など、
必要でしたらご自由に活用して頂ければと思います~(=ω=)

基本的に漢字は旧字体のままです。
今後、誤字など気づかれた方がいましたらご一報頂けると幸いです。




うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
こめひこさんがぁああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!

ああああああああああああああああああああああああああ
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお



皆、貴重な格好良い山吉さんだぜ!!!!!!!(笑

管理人の今の携帯待ち受けになっています。
有り難うございます!!!!!!!!!!
有り難うございます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2012年2月9日 

2012/02/09
Thu. 23:54


とわさん1月30日のブログ記事にて、うちの山吉さんを描いてくださっていたので、近松さん返し!!!!!(っ=ω=)っ+

↓近松さんてだれぞ?という方にサックリ紹介↓
赤穂浪士の一人。
討ち入りの際、数少ない怪我人の一人が近松さんですw
っていうと気の毒ですが……w
しかしその怪我をさせたのが、山吉さんなのですよ!!(´∀`)
そう!三対一にも関わらず山吉さんが切り抜けた、
後になぜか清水の伝説となった”泉水の戦い”(庭の池にかかった橋での戦い)での、浪士側負傷者さんが近松さんなのですw

山吉さんの剣撃をうけて、よろめいたところを雪に足をとられ、池ポチャしちゃったらしいです。
怪我は打撲とも、指を切ったとも、目を怪我したとも……w
ま、まぁ、とにかく池ポチャしたらしいことはたしかです(笑

山吉さんとのコント(?)というかやり取りというか、もっと見たいよ!!!!っていう美味しい人です。


     ***


今日は、人生初めて電撃電波おちた。
あ、きっと電撃のように恋におちるって、きっとこういう感覚なんだなって思った。
いや、恋は全然関係ないんですが。(笑

仕事中に突如バチバチーッときて、
その単語が気になって調べてみて、またバチバチーってきて、

「こ、これやーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!!!!!!!!!!」

って。


かつてバイトの時言われたおじちゃんの謎の言葉と、
たった一回だけど縁のあった占い師さんの言葉と、
ついこの前手相を見て頂いた先生の言葉と、

「作れ」って言われた符号が合致して、

ついでに、
バチバチッときたきっかけがPP作品のこと考えていたときで、
調べてバチバチッて来たのは、
大学で得た知識のおかげでさらにバチバチッてきて、
専門の友達に言われたある発言を思い出してバチバチMAX。

「こ、これや……。」

関連性すら見いだせなかった、ばらばらだったパズルがきれいにおさまった感じ……。


こういう作品を「作れ」ってことか……。



ついでにあるものを丹念に読まねばならなくなった訳なんですが、
買おうと思っていたところ、奇跡のように弟が「それ持ってるかも」発言。

おまえええぇええええええええええ!!!!!!!!!!!!

なんなのこれが運命なの。
ディスティニーってこういう事なの?ねぇ?



って一人でテンションあがっていましたわくわく!!!!!!!!!!!
いやもうわくわくなんて言葉だけじゃ言い表せないわくわく。
作らなきゃ!!!!!!!!!!!!!!!!!





初めて宮島に足を運んだ時、
変な話だけど女の人の声が聞こえて、
「久しぶり。元気にしてて良かった。ゆっくりしていってね。」
って。
でも僕その時宮島行ったの初めてで、

でも何か、さらに変な話だけど、その声聞いたあとすげえ体軽くて、宮島探索していたときは、
頭の上から温泉のシャワーかけてもらってるようなぶわーーってすげえ体あったかくて、
「あ、今なら弾丸でもよけられるきがするwwwwwwマリオでいうスター状態ワロスwwwwwwww」

って思って、

島をでる時船の上で、また女の人の声で、
「また来てね」
って聞こえたので、
「素晴らしいとこだった!ここにはまた必ず来る気がするよ!」
って心の中で返した。



そののちに大学で、平家ハマって、
宮島は平家の繁栄させたとこだと知って、衝撃うけて、
すげー気になって宮島調べたら、鳥肌たってさ……、
あそこ、本神、女神様じゃねえの……。
老後は宮島で暮らそうと心に決めた瞬間。



っていう、不思議な話なんですが。

その、”頭の真上から温泉のシャワーかけてもらってるみたいな感覚”に、今日もなったのでビックリした……!!!
昔みたいな声は聞こえなかったけど、てっきり宮島でしかならない現象だと思っていたから、
こんな東京のど真ん中でもこうなるんだ!!!!????
ってとても驚いた……wwwwww





たまーーに不思議な出来事は見たり聞いたりするけれど、
普段は占いとか、そんなに過信しません。
心の支えとかにできれば、それで十分だと思うくらい。


でも今回ばかりは、合致っぷりがすごいと感動せざるをえない。

シャワー気持ち良かったしね!!!!!!
がんばっちゃうぞ!!!!!!


誰だか分からないけれど、シャワシャワしてくださった方有り難うございました!!!!!!!!!!
僕自身は至らないとこばかりだけど、周りに感謝して、周りがよく育ててくれた自分も好いてあげながら、
邁進してゆきます!!!!!!!!!

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2012年2月7日 

2012/02/08
Wed. 00:16


須藤の戒名見てから、
脳内で一つの話が構築されていて、もうね。
描かなければならない気がしてくる。


落書きしないと生きていけない……!
とわりと本気で思う。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2012年2月6日 

2012/02/06
Mon. 22:57


森村誠一さんの『忠臣蔵』読みました~。
まだちょっとあるけど、討ち入り終わって皆死んじゃったので僕の中ではほぼもう終わったもおなじ……(^ω^)

普通に忠臣蔵の流れで、ちょろっと吉良家臣登場させつつ、赤穂浪士視点で進んできたんですが、
討ち入りシーンがほぼ吉良家臣目線で俺ヒャッホーでしたヒャッホォオオオオオオ!!!!!!!!!!!!
どうしてこういう書き方したんだろうか。
せっかくというか、浪士視点で物語もってきたんだから浪士ヒーローにするには、勝手が悪いだろうに。
さんざん主人公でもってきた浪士たちが、討ち入りシーンでは殺戮者で……。
ヒーローにするつもりは最初からなかったのかもしれませんね。

いえまぁ僕としてはとてもおいしゅうございました、むしろここのために読んだ。


さて山吉さん、
右手首切り落とされたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

斬り押された右手が刀をはなさないってんで、
しかたないので右手首咥えて、左手で刀を振るう山吉さん。

テラかっこいい。描かざるをえない。


朽木さんというイレギュラー人物の置き所も面白かったですね。
山吉さんと、つかず離れずの良いコンビでした。



同作者さんの『吉良忠臣蔵』の表側の作品なので、だいたい共通しているんですが、
清水は相変わらず清水でしたねw
血気多いんです、この清水。
でも上野介様大好きってところからなのでしかたないっちゃしかたないんですが、
清水の浅はかゆえに討ち入り成功に導いちゃったような描き方で、いろいろかわいそうですwww
「啼かぬなら、啼くまでリンチ、ほととぎす(キリィッ」

って読みそうだとツイッターでも呟きましたが、まさにそんな感じw


ほかの忠臣蔵ではぜってーでてこないだろっていうような吉良家臣もゾロゾロでてくるので、
「忠臣蔵」作品としては異色かもしれません。
こういうのドラマでやってくれると、吉良はただの悪者じゃなくてすむんだけどなーw
むーんw(=ω=)

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2012年2月3日 

2012/02/04
Sat. 00:19


やっぱりちゃんと描く時間なかった\(^o^)/

とりあえずあれだ。
いじめるのいくない。


桜田門外、しっかり勉強してぇなー。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2012年2月3日 

2012/02/01
Wed. 23:18


ばしゃばしゃ山吉さん!
こういう絵は描いていて気持ち良い。
深いこと考えない。気持ち良さだけで筆をおいていく感じw
テクスチャは例のごとく『今は無きあの星』さんのものをお借り致しました!



今日は会社を早退させて頂いて、
以前から約束だった、大学時代の恩師とその生徒さん方らで江戸東京博物館の、清盛展に行ってきました!!!!!(=ω=*)

穴があくくらいの勢いで平家納経も眺め散らしてきました。
前回行ったとき撮り忘れていたメモもちゃんととれたので満足!(´人`*)

何より先生がお元気そうで、ていうか楽しそうで、とっても嬉しかったです♪
いつかビッグになってお返しするんだ……!
もっとお話したーーーいっ!!!!
一週間だけ大学生やりたーーーい!!!!!(笑



あと、お土産コーナーで平家の揚羽家紋と、吉良の二両引き・五三の桐を発見してしまい衝動買い。
とりあえず僕の携帯が吉良使用になりました。
テンションあがるwwwwwwwwww


そんなこんなで、
待ち合わせ場所に行く前に、いつも通り吉良邸跡に行って手を合わせたのですが、今日の供え物が、

ここぞというくらい


「鬼ころし」プッシュで


クソワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwww



節分なんだろうけどwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ひたすら鬼ころし置かれて困惑しながらもうれしそうな吉良家臣想像したら、それだけでほっこり(´人`)
管理者さんいつもきれいにしてくださって幸せだ~!


明日からもまた仕事。
がんばる!

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2012-02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。