スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2011年11月19日 

2011/11/19
Sat. 23:48


「私に、あなた方を見逃す義理があるとでも思っているんですか?」

復讐の鬼となるヒノモト若。
享年21歳なので、怨霊モード入るとその歳まで成長すると格好良いんじゃなかろうか、とか思ったんですが。

実際配流先の諏訪では、自殺の可能性を危惧され、刃物は一切手にすることを許されず、17歳の時から髪など伸ばしっぱなしだったとか……。
凶器になりうるという事で、庭の小石さえもすべて撤去される始末。

しばしば「そんなに待遇悪くない」ように書かれますが、
相当寒いところにも関わらず、暖をとるのも、着替えをするのにも、入浴するのにもすべて許可がいる生活。
しかも返事は数週間後とかザラなので、相当肩身の狭い生活であったはず。



配流生活でみても、ある意味、大魔縁である崇徳院より境遇悪いです。
早死にして当然だよなぁ……。しかも若、もともと体は強くないし。
今も諏訪に一人ですし……。
一応、吉良町にも分骨されてるらしいですけれど、諏訪の地からは移れないんだなぁと思うとね……。


幼名の「春千代」という名とは真逆の人生を歩んでしまった人だと思うと、どうにも悲しいっす。
スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2017-07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。