スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2012年11月4日 

2012/11/04
Sun. 23:52


しみずー。

吉良の人たちも、幸せになってほしい。
物語の中だけでもいい。


自己満足以外のなにものでもないと分かってはいるのだけれど、
でもこういう気持ちがなければ、
きっと「鎮魂物語」なんていう言葉は、この世に生まれなかった。

本人たちは300年も昔の人で、
もうとっくに土に還って……という筈なのに、
こんな感情になるのも、
僕が今生きて、知って、「気の毒だな」という感情を抱いたからに他ならない。
まずそこに、自分以外の感情は入り込んでいない。



怖いものを沢山見たら、
綺麗なものを沢山見て、
感動して、
沢山泣いて、
沢山笑ってほしい。


これは、吉良だけじゃなくて、
今を生きる人たち皆と、
これからの自分に言いたい事。


振り返ったら、
細かい事はすっかり忘れてて、
そんな記憶ばかり残っていることに気が付く。

とても愛おしくて、
こういう記憶を増やして、
小さなしおりをちょこんと、挟み込みたい。



そんな風に、綺麗なものを、
これからも沢山見たいのでござる。


<今日のBGM>



これは癒される(´ω`*)
スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2017-07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。